ルアーを探しているときに、よくこれを目にしていたんですよね。

なんだ?これは。。。

という感じで流していたんですけど。。。だってフックは付いていないし、カラフルじゃないし。。

自分には関係ない釣りの小物なんだろうなと。パッケージの中身をあまり見ることもなく。。

何の気なしにネットサーフィンをしていて発見。

そして使い方も書いてあった。。

概要としては、

短辺の方は、上が道糸。下が捨て糸(錘を付けるための糸)。

んで、長辺の先にある輪にはフックを。

だから?と聞かれそうですけど。その長辺の方にワームを付けるんですね。

また捨て糸の方は、ラインを70〜90センチくらいの長さにして錘を付ける。

そして、タックルに結んで投げる。。そして巻いてくる。ゆっくりね。錘で底を探るように。。

そうすると、そこから一定の距離で魚が泳いでいるように見える。

それをフラット系の魚がガブッと来るわけで。。。

シーバスもかかることがあるみたいですが。。

ミノーや、バイブ、メタルジグでレンジを一定に保つのは難しいですが、

こいつならレンジを一定に保つのはラク。

あとは、食いついてくるのを待つだけですから。

根が多いところでも、これなら投げられる。

どうせ犠牲になるのは、捨て糸と錘ぐらいだから。

ルアーを根掛かりさせるより精神的ショックは小さい。

なるほど。これがダウンショットってやつなのねぇ。。

ちょっと興味出てきた。

さっそく帰りに釣具屋さんへ調達しに行ってくるかな。

しかし。。。もし真下にヒラメがいた場合は、錘がぶつかって逃げるって事だよね。。。

真下から食い挙げてくるって事がないのか。。

追い食いのみ。待つべし。

そんな感じ?

どっちがいいんだろう???ルアーとダウンショット。。

とりあえず釣り上げるのも大事だけど、

寒鮃をどうにか食べたいというのがもっと重要。


Category: 管理人より

About the Author


Comments are closed.

糸魚川

糸魚川

つぶやき

  • ピザかなぁ。。 #ビターオレンジと食事 #甘くないすっきり #ストロングゼロ https://t.co/71rqnXDYOL https://t.co/fu4NFPHSuX
    about 3か月 ago
  • 久しぶりに鰤登場
    about 10か月 ago
  • '16/09/04 国府津海岸 https://t.co/nHlwyVkn6I
    about 10か月 ago
  • '16/08/15 国府津海岸 https://t.co/5i7ca4x1Af
    about 10か月 ago
  • 今日は祭りだったか。。。 '16/08/05 国府津海岸 https://t.co/48pHThkPp0
    about 11か月 ago

気圧、風速


沿岸波浪


他の釣り人はいかがでしょう?

にほんブログ村 釣りブログ フラットフィッシュへ にほんブログ村 釣りブログ ショアジギング・オフショアジギングへ にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ

広告


広告


2009年12月
« 11月   1月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

カテゴリー


潮汐